無料ブログはココログ

« カボチャの収穫 | トップページ | 鹿児島で映画鑑賞 »

2013年2月19日 (火)

パッションの花芽

パッションの枝に花芽が付いていました。
Dsc088990001 Dsc089000001

花芽は温度と日照条件が満たされる時期に伸びてきた
新枝に付きます。
今年は、2月に日照が良く、気温も比較的高い日が
多かったので花芽が付いたのでしょう。

早い時期に付いた花芽をうまく育てて出荷できれば、
市場でも比較的高値で買ってもらえるのですが、
いまはあまり望ましくありません。

なぜなら今の時期は、主枝/側枝を伸ばしている最中で
側枝が生え揃っていないからです。
最初に伸びた側枝には枝の先端しか花は付いていませんし
これから伸びる側枝には時間がかかります。
今の状態で育てると、収穫がだらだらと続くことになります。

時間はかかりますが、もう少し側枝を伸ばしてから芯止めを行い、
新たに生えてくる枝に付く花芽を育てることにします。

« カボチャの収穫 | トップページ | 鹿児島で映画鑑賞 »

コメント

わっきーさん
その後パッションフルーツの側枝如何ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542900/56797546

この記事へのトラックバック一覧です: パッションの花芽:

« カボチャの収穫 | トップページ | 鹿児島で映画鑑賞 »