無料ブログはココログ

« この鳥は何? | トップページ | 奄美のクリスマス風景 »

2012年11月29日 (木)

近況報告

台風17号以降、2ヶ月近くblogを更新する気力が起きずサボっていました...。(m(__)m)

とりあえず近況です。

①パッション
 11月中旬に、吹き飛んだハウスのビニールを張りなおしてもらいました。
 Dsc084110001 Dsc084120001

 ハウスの中は台風前に切り落としたパッションの根元から新しい枝が
 生えてきています。
 4本だけ、新しい苗を作るために残した樹には実が成っています。
Dsc084130001 Dsc084140001

 通常であれば、古い樹を撤去して新苗を植えるのですが、
 新しく生えた枝がそれなりに茂っているので2連棟の片側は
 去年の樹を使って育ててみる事にします。
 ただし、一番外側の列にはサマークイーンという管理しにくい
 品種が植えてあったのでその列は撤去して別の列から
 切り株を移植することにしました。
  Dsc084600001 Dsc084610001

②カボチャ
 台風17号が去ってから敷き藁を確保したり、畝を立てたりして
 種を植えたのは10月10日。
 秋カボチャとしては、かなり遅い時期に植えました。
 そのため、その後の成長が悪く、最近になって、
 ようやく10節以上に伸びてきました。
 気温もだんだんと下がってきているためこれから受粉して、
 共同販売に間に合うかどうか微妙なところですが、
 いまさら別のものを植えるには遅すぎるので、このまま育てることに。
 Dsc084460001 Dsc084450001

③マンゴー
 こちらは秋植えのつもりだったのですが、
 ビニールを張るのが遅れたため、今期はあきらめて
 来年春に植えることに。

※今日以前の写真も、日付バックでアップしていますので
 お暇な方はご覧ください。

« この鳥は何? | トップページ | 奄美のクリスマス風景 »

コメント

農業は自然が相手ですから大変ですね。
だけどよくまあ、踏み切ったものです。
これからも無理せずに、柳の様にしなやかに頑張ってください。
ハダ

お久しぶりです。
ハウスが潰れたのはショックでしたが、
台風前にビニールを上げていかなかった自分が原因です。
元々、建てた4棟のうちパッション用の2棟しか手が回らず、
マンゴー用の2棟が放置されていました。
3棟になったことで、マンゴー定植の準備も出来ました。
これはこれでよかったと前向きに考えるようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542900/56218787

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« この鳥は何? | トップページ | 奄美のクリスマス風景 »