無料ブログはココログ

« 1月の島の風物詩 | トップページ | 旧正月のお祝い »

2012年1月25日 (水)

ようやくパッション定植終了

1/8に一棟目の6畝にパッションの定植を行ったのですが、
ようやく1/20に、一棟目の残りと二棟目にも植え終わりました。
まだまだ、誘引/エクセル線張り/潅水チューブ接続等々
やることはいっぱい残っていますがようやく一山越えました。

一棟目。両端の大きく成長している苗が、
今回植えたもらい物のサマークイーンという品種の苗です。
Dsc062550001 Dsc062560001

二棟目、、植えるのを優先したので誘引はまだです。
Dsc062590001

今の時期は通常の定植時期(10~11月)よりも寒いので
植えつけ直後の活着を良くするために最初に液肥を与えています。
計量カップで40ccほど原液を入れ、水を入れ200倍に薄めて撒きます。
Dsc062610001 Dsc062620001

液肥を使ってパッションを育てている人はあまりいないので、
使用する種類や量は自己判断です。
うまく根が活着するといいのですが...。

【反省】
思えば昨年の12/20にハウスが引き渡された際には
何とか年内に植えつけたいと思っていたのですが、
 ・一人作業が思っていた以上に手間がかかること
 ・ハウス建設時に重機が土を硬く踏み固められた
 ・雨のたびに両サイドから水が浸水してくる
などで大きく遅延。

当初の計画は計画と言うにはずさんなものでした。
もう少し計画の精度を上げないと今後やっていけません!

« 1月の島の風物詩 | トップページ | 旧正月のお祝い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542900/53825217

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくパッション定植終了:

« 1月の島の風物詩 | トップページ | 旧正月のお祝い »